55E7EA9F-8D5E-4188-B5BC-4BD08C7F35FF

ランチで世界旅行

すっかり夏らしい気候になり、旅に出たい気分も急上昇な季節ですが、6月は連休もなく、なかなか遠くまでは旅立てない現実。

そこで、地元関西にいながらにしてちょっと海外まで旅してきたような気分に浸れる、本場さながらの雰囲気と料理がいただけるお店屋さんをご紹介します。

まずは何と言っても、大好きなイギリス。

前回の奈良旅で最後に訪れたスポット Brighton Tea Room

1AABA7A0-2A06-4D0F-85A4-78E04458D3C1

イギリスの本格的な焼き菓子や紅茶がいただけるカフェ。定番のスコーンやトライフル、

日本では珍しく、あまり知られていない英国スイーツもいただくことができます。

299956FB-28B5-4FD7-B153-12760C5B8D97

イギリスの朝の定番、English breakfastもおすすめです。

奈良の次は、京都のNEUF CREPERIE

45793642-4AEC-4C22-9A27-197045945EF1

夷川通という昔ながらの町家が並ぶエリアにありますが、一歩足を踏み入れたらそこはもうパリ。

7F84F5E5-3090-466C-9840-76B9847E43B2

こちらでは悶絶なおいしさのクレープやガレットをいただけます。

そして、大阪。

大阪にもおいしい多国籍料理屋さんはたくさんあるので選ぶのが難しいのですが、最近食べて感動したのが、ハチャプリのロシア料理。

F271ACD5-DA46-4559-BC38-1A151A939FB5

実はハチャプリさんは実店舗を持っておらず、イベントに出店したり、毎週日曜日だけ大阪・新町にあるシェ・ドゥーヴルで食べることができます。

ロシアには私もまだ行ったことがなく、ロシア料理にもまったく馴染みはないのですが、有名なボルシチやピロシキなど聞いたことがある方も多いはず。

1162E476-A0EF-4348-B8A8-B9D46990DDBE

ボルシチは、鮮やかなビーツを使ったスープで、見た目からは想像できないような優しい味わいでした。

朝ごはんだったので、ブリヌィとよばれるロシアのクレープと。

最近訪れたお菓子屋さんの中で、本場さながらだなぁと思ったのが、大阪・心斎橋にあるTHE PIE SHOP

D24DA4E3-51B5-4459-B0A0-8267DDB7F779

westwood bakersのオーナーさん兄弟が手掛けるパイの専門店で、お味もお店の内装も、店員さんの雰囲気まで、本場アメリカを思い出させる作り込まれた世界。

A193CEA3-4072-4EF3-93DD-263AE1304E9F

店内はアメリカのラジオが流れていて、昨年秋に訪れたブルックリン旅の記憶が蘇りました。

他にも、旅好きの方にぜひおすすめしたい

大阪・高槻の ROCCA&FRIENDS

8A58D1E3-1541-46D8-82E2-C3FDF393DC7C

世界の都市をイメージした紅茶に、旅先で得たインスピレーションから生まれたお菓子やランチをいただけます。

69483845-9D6E-4B2A-8F35-7CCDF272111D

すぐ近くにあるクレープリーも人気♡こちらのメニューも旅がテーマとなっています。

大阪・豊中にあるwhat a wonderful morningも、世界の朝ごはんが食べられるカフェで、世界観がとってもかわいかったですよ。

7A1E8567-86D3-4F04-BBF0-61B448AF9765

写真は、ハワイの朝ごはんとイギリスの朝ごはん。
これらの定番の朝ごはんに加え、隔月で入れ替わるいろんな国の朝ごはんを食べられます。

A491D7E7-0DD4-4E07-91D1-FE20F2692B18

訪れた時はちょうどメキシコ朝ごはんの期間だったので、店内もメキシコ風でかわいかったです♡

関西中心のお店ばかりですが、きっと日本中に、そんな旅気分を感じられるお店はたくさんあるはず。

ぜひ、近場の世界旅行に出かけてみてください︎。